ミルクティーの🏇応援ブログ

ストーカーが居るので今月で止める事にしました。ミルクティのブログ

金沢レース今日の結果

パドックは見れなかった所が殆どですが見れた所だけ、見解に入れてます。

総じてやっぱり牝馬が活躍してます。

ちょっと涼しくなったので牡馬が勝っている所もありますが、入着・連対率で見たら少し牝馬が上ですし、勝率で見たら圧倒的に牝馬でした。

入着馬→牝19 牡17
勝ち馬→牝8勝 牡4勝

以降、結果について↓

1Rは1、2人気が来て人気通り、
3人気①ダイヤモンドアイズは枠を活かしてハナを取るも、道中で⑨グラスキューティの手応えが良く取られてしまい来れなかった形だが、そもそも二頭出しなのでハナをきって引っ張るお仕事だったと思います。厩舎の狙いはイリオン。
このレース、勝ち馬は展開がハマったのと、
藤田騎手が上手かった。
2着のイリオンも馬の力はあり、惜しい競馬だった。
二頭は順当と思う。
注目すべきはグラスキューティー、途中からハナを取ったのも良かったが、この馬の行き脚とスピード力が高い。


2R ここも順当に決まる。
勝ったドロテーアは番手から競馬してとても強い勝ち方をした。
この馬に関しては騎手がどうのでなく、このクラスだと馬が強い。
騎手が馬の邪魔さえしなければ毎レースこんな感じでいける。
注目は2着のツーエムポリス。
馬の状態も良く、最後は良い脚を使って迫ってきた。3着はいい位置が取れたので流れこんだ感じ。
ハナを取ったケンロククィーンは失速してしまい、近走からも調子も悪そうでしばらく様子を見た方が良さそう。夏バテしてしまっているのか1500は長いんだと思う。



3R ここはハナを取れた馬が勝った。
コウユープリプリは走りを見ても力強く、調子が良いと思う。
外枠からハナを取れて楽勝だった。
2着のホーリークロスは最後に凄く良い脚を使っている。
注目は3着のエムザックヒーロー。
好位とはいえ、外側のあのポジションから良く3着に粘っている。一番人気だっただけはある。
ハナを取れたらもっと強い競馬をしてたかも知れない。


4R 逃げ馬二頭ともが垂れるという驚異の展開。二頭は飛ばし過ぎたのか。
ハクサンナチュラルの失速が凄い。
ここはウインドフェアリーとブルーフライの騎手が冷静だった。
金沢競馬で良く見る、前の馬が脚をなくし、好位からごっつぁんするといったスタイル。
この後もある。
2着のタイドマッセルも展開がハマったとはいはいえ、後ろから良い脚を使って伸びてきたと思う。


5R ここは人気通りに勝った。勝った馬の力が違う。やはり障害で鍛えた脚力は伊達じゃない。
出遅れても大丈夫と分かったんだから当分は買った方が良い。
今日の金沢は差しがかなり決まる日で2着のエムティサラは最後に凄い脚で伸びている。
普段なら届かない事もあるだろうが、差しが決まる日は末脚がある事を覚えておいて損はない。
距離が1500でも良さそう。
3着のギンガセブンも騎手がいつもより少し前目の良い位置を取り入る事が出来た。


6R ここも人気通り、勝ち馬は内を回りロスのない競馬をして差すという、騎手も冷静に乗った。
2着は良く粘っている。
今日は本当に差しも決まるフラットな馬場で、ハーモニームジークの末脚、一頭だけ凄い勢いで伸びている。これもいつも買える訳でないが今日は馬場状態が全てだったんだと思う。
外だけもしかすると水が撒かれたのかも知れない。。。


7R ここはサノノヒカリが飛んでしまったが、馬と騎手を責められない。
多分連戦の疲れが出たと思う。
それと勝ち馬のティアマトが逃げたのが全て。
思いの他人気がなかったし、逃げたら思いの外強かった。
多分下のクラスでは未だ余裕残しで戦っていたんだと思う。
普段馬を良く見れる自厩舎の騎手を配したのも良かったと思う。
2着キングバゴスターは状態の良さが際立っている。それで今日は好走が出来た。
3着4着はほぼ実力通りに順当に入ってきた。


8R ここは状態の良い馬が順当に来た。
2着は初めてにしては良く走っていたし1着馬3着馬は差しが利く馬場と馬の状態の良さでよく伸びて来ている。
ハナのカンカンは垂れてしまい、今日に関しては本当にいつもよりちょっと逃げ馬が不利な馬場だったと見る。
(逆に今日逃げて勝った馬は強いと判断出来るし今後も注目した方が良さそう)


9R 交流戦。金沢騎手の乗った馬が占めている。
自分が調教師でもほぼコースを乗ってない騎手よりも普段から乗っている騎手に乗って貰いたいと思う。
これは今後も交流戦では注目できるポイントと思う。JRAが全部の日もあるしJ2 地1と見ておけば大体は外さない。
ここは金沢騎手が良く脚を持たせて前に居た馬で決まっているが、3着のビバラエポボンは馬場もあったが良く差して来たと思う。


10R ここは2着に来たニューヨーカーは状態が良かった。今日は逃げ馬が垂れるのも見たがこの馬はしぶとかった。
一番人気メイショアラバカ、この馬は二走は逃げて強い競馬をしていたがキタサンブラックと同じと思う。今日は内にニューヨーカーが居たのでラチが取れなかった。この馬はハナさえ取ればかなり強いが、スタートのダッシュ力、テンの速さがある訳でもない。そこそこの上がりも使えるのは長所で外枠でも内にテンが速い馬が居なければ良いが、今後もそこは注意が必要で出来たら内で距離も1400がベストなんだと思う。1400ならこの競馬でも連対してた可能性。
注目はトップメダリスト。
騎手が前走の経験を活かして今日は無理に行かなかった。
この馬も勝ち負けには出来たらハナが理想だろうが、控えたので今日は見事に入着出来た。
一番人気が飛んだのは意外も他は想定通りだった。
ラストノートは重馬場ならもっと上に来る。
ムーンマジェスティも少し渋った方が良い。
アッコルドとミスアバンセに関しては今日は全く参加してないので、今日の着順を全てと思わない方が良いと思う。


11R ここは小頭数も勝ち馬コウエイバラノマチは状態の良さが目立っていた。
今日逃げて圧勝なのでなかなか強い勝ちだったと思う。最終コーナーの着順殆どそのままで決まる。


12R これは人気通り、勝ったロンプフェイスは騎手が上手くポジションを上げていって勝っている。
2着のミリノカイザーも中団から良く迫ったと思うし好位に居た馬も垂れているし、今日は本当に差しが利く馬場だった。だから2着に来れたと思う。
テンエイハヤブサは内だと逃げれるし逃げると粘れる。


今後は時間がかかりますが、出来るだけ結果を書いていこうと思います。

馬がどういう状態だったか、どういう展開だったかを。
すると次に狙える馬も分かるので。
自分も予想する時や買う時に読み返してみます☺️