ミルクティーの🙂予想競馬🏇

日曜の盛岡・金沢・川崎の予想を上げていきます☺️火曜の金沢はお休みをします。『マスターナンバー33』を持つミルクティの予想のブログ☺️

高知重賞・黒船賞の予想について

今回は20日(火)高知で行われる指定交流重賞
予想について書きたいと思います。
発走時刻については17:00となっております。

今回は予想を中心に、印までとし買い目については
控えたいと思います。

前の記事でも書きましたが高知は参加した事がないので完全なる素人目線である事をご了承下さい。
本気で当てたいのであればプロの予想をご覧になって下さい。こちらは冷やかし程度に願います。

ブログをご覧頂いても別に一円の徳にもなっておりませんので。。

明日の馬場状態ですが重~不良な事が予想されます。
直近で14日が重馬場だったのでレース結果について確認をしてみました。

3R、逃げ馬が4着、先団に居た馬が1着、2着は後方から4角から好位に付けていた。
3着先団で進めた馬でした。
4R、逃げ馬7着、1,2着は好位に居た馬で3着に追い込み馬が入る。
5R、逃げ馬4着、3着に中団に居た差し馬が届く。
6Rはパターン変わり好位で進めた⑧が垂れてるが理由は明白、女性騎手が乗っていた、それだけ。 1着は中団より後ろから進めた馬。 
(4角に先団に居た3頭で決まる。)
7Rは1コーナーで先頭2頭とも垂れる、3番手から進めた馬が3コーナーで先頭になりそのまま1着。
3角まで中段に居た差し馬が2着。
8R、逃げが3着に粘るも1着は好位から少しずつ上げていった馬。
9Rも逃げ5着でずっと先団に居た3頭で決着する。
10R逃げ9着、3着に4角中段の追い込み馬が届く。
11R逃げが強かった1着。3着には4角後方の追い込み馬が届く。
12R逃げと2番手が10着11着。456番手~進めた馬で決まる。7Rの結果と似ている。

これをまとめると。。
・逃げが勝ったのは1レースのみ、粘れたのも1Rで、逃げ馬は不利である。

・1コーナーでは中段~前目で進めて
3コーナー~4コーナーで先頭に立っている、
勝つのはそんな馬だ。

・多少スタートが遅れても平気。
中段~後方の差し、追い込みも充分に届く。

(今回は出走する馬で先行が4頭居ますね。)

・③コパノマイケル
・⑤ブルドックボス
・⑥ラインシュナイダー
・⑨エイシンスパルタン

中央と地方が二頭ずつです。

ではどういう隊列になるかと云うと⑤は多分ですが逃げないとは思います。
岩田騎手はこのコースがとても得意です。好位から競馬を進めて3角か4角には先頭になり差すと云う理想的な競馬が出来そう。
仮にもし1角で前目に居ても残せる可能性も高いです。逆に心配なのが③で、枠の並びを考えると押し出される形で1角~先頭になりそうです。
福永騎手が傾向を見ていて控える形になれば、
展開は向くかも知れない。
⑥は最近のレースの位置取りからすると逃げは考え難いです。
⑨はもし4番手~進めたら可能性はあるでしょうが、逃げならデータ的に見ても差されてしまう可能性の方が高いですね。
では印になります。

◎⑩グレイスフルリープ
○⑧キングズガード
▲⑤ブルドックボス
△⑥ラインシュナイダー
(注)③⑨
消→①②④⑦⑪

◎がコースデータ的に1番楽な勝ちパターンだと思います。中段~の4角に先頭に行ければ決まる。
地方重賞でとても頼りになる鞍上ですよね。

○このメンバーでは実力的に上。差し追い込みも決まるコースで得意の1400右回り。
根岸は位置取りが前目になり過ぎたのと直線での追い出しがスムーズでなかった事で敗因がはっきりしている。

▲馬の実力と騎手の実績を評価。
地方馬ですが充分に通用する。
ここは◎○▲三つ巴の戦いだと見る。

△ここ2戦の敗因は馬の状態と位置取りとはっきりしている。前が残る時は後ろで、差しが決まった時は前方と展開が向かなかった。
幸騎手はダートが得意なので、乗り替わりで好走の可能性(はっきり言って穴馬です)

※今回⑨は狙う人も多いと思います。
岩田騎手と藤岡騎手が過去に乗って居た馬です。
(と言うことは二人はこの馬の特性をよく理解している訳なんですよね..)


豪華なメンツなのでとても良いレースが見れると思います✨☺️楽しみですね‼️✨